マカオの天気
気温: °C 湿度: %
ホーム > 観光スポット > マカオ世界文化遺産 >
文字サイズ: A | A | A
マカオ世界文化遺産
聖ローレンス教会
聖ローレンス教会
聖ローレンス教会
聖ローレンス教会

16世紀中頃にイエズス会によって建てられ、マカオで最も古い教会の一つです。現在の外観および規模は1846年に再建されたものです。かつては海を臨む南湾の水辺にあり、ポルトガル人船乗りの家族はこの教会の階段に集まり、彼らの帰還を祈り待ち続けたことから、「風順堂」と名づけられました。当時は比較的裕福な人々が教会付近に住んでいたため、壮大かつ贅沢な建築の仕様が伺えます。新古典様式の造りですが、僅かにバロック調の装飾も感じられます。

所在地: Rua de São Lourenço (access from Rua Da Imprensa Nacional)
開館時間: 7:00~21:00

バス路線:  9, 16, 18, 28B
    • 地図
    • パノラマ写真
    • トラベルプランナーに追加
最終更新日: 06/06/2016